私の親戚の子も通信制高校に通っています

check_green01私の親戚の子も通信制高校に通っています

 

通信制高校は、私の親戚の子も通っていたので、よく話を聞いていました。

 

通信制のメリットは、自分のペースで学習できる事だと思います。

それから、学校へ行く回数も一ヶ月に少しだけですので、人とのコミュニケーションが苦手である方には向いています。

 

又、ほとんど人に会う機会がない為、いじめ等もありません。

入学金や授業料が安価だったり、校則がとても緩やかだったりします。

 

デメリットの方は、自分の時間が多く使える事は良い事ではありますが、逆に考えるとしっかり自己管理していく必要がある事ではないでしょうか。

 

自由を与えられると人は怠けがちになってしまう生き物だと思います。

学校に月に数回とはいえ、通うのですから体調も日々整えておく必要がありますね。

 

通信制高校は、部活等もありません。

運動をやりたいと思ってもやる機会がないというのは、少し寂しいですね。

ここも大きなデメリットの一つなのかもしれません。

 

通信制高校も立派に卒業すれば、高卒の資格をきちんともらえます。

親御さんが協力してあげて、通いやすい、家で勉強しやすい環境を整えてあげると良いと思います。

 

大変な事も多いかもしれませんが、色々と頑張って乗り越えて下さいね。

不安はあるかもしれませんが、ひきこもりや不登校は、決して悪い事ではないと言う事も念頭に置いておいてください。

 

いつでも、子どもさんの味方でいてあげて欲しいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ